34話 ガリアの黄金

2023-08-30

ローマの英雄カエサル。公正で民族差別などしなかったといわれております。ガリアを征服した時、ガリアの豪族の子息をローマに送って勉強させ、彼らの慣習も尊重しました。

だが、殺害と略奪を行わなかったわけではありません。金銀を奪い、征服した民を奴隷に売って金を集めたこともありました。

 

ローマの伝記作家スエトニウスはこう書いています。

「カエサルはガリアの神殿や神々の聖域からすべての金を奪った」

 

ガリアの人々は極めて信心深く、神を恐れ、神殿に金を納め、それには手を触れませんでした。それが溜まりに溜まっていたのをカエサルはすべて略奪したそうです。

カエサルは自らのポケットに入れた分もありましたが、兵士に配り、ローマの国庫にも

納入したそうです。この結果ローマは金が溢れ、当時1対11.9だった金銀比価が一時、1対9.3に下がったといわれています。「ガリアの金がインフレを起こした」のではないでしょうか。

 

カエサルの略奪でガリアは〝金欠〟に陥り、金貨を造れなくなり、40年後には銀も不足し、銀貨も造れなくなりました。それほどにカエサルの貴金属収奪は過酷だったのでしょう。

アーカイブ
8月4日海外市況

2021-08-06

金の値動きの予想 金の海外市況

≪第1弾≫8月2日の金の値段発表!!

2021-08-06

金の値動きの予想 金の海外市況

大阪金は6500円越えの可能性

2021-07-30

金の値動きの予想 金の海外市況

アメリカのヨセミテ国立公園には 金が眠っている!?!本当??ウソ??

2021-07-30

金の小話 金山

≪免責事項≫

*提供される情報はサンワード貿易株式会社(以下弊社)が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成・表示したものですが、その内容及び情報の正確性、完全性、適時性について、弊社は保証を行なっておらず、また、いかなる責任を持つものでもありません。
*弊社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものであり、投資その他の行動を勧誘するものではありません。
*掲載される株式、債券、為替および商品等金融商品は、企業の活動内容、経済政策や世界情勢などの影響により、その価値を増大または減少することもあり、価値を失う場合があります。この情報に基づいて投資を行った結果、お客様に何らかの損害が発生した場合でも、弊社は、理由のいかんを問わず、責任を負いません。
*投資対象および銘柄の選択、売買価格、掲載内容の判断及び同内容に基づく解釈、契約締結等については、などの投資にかかる最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※商品関連市場デリバティブ取引・商品デリバティブ取引及び取引所為替証拠金取引(くりっく365)に関する重要事項についてはこちら(https://www.sunward-t.co.jp/policy/index.html)をご覧ください。