アメリカのヨセミテ国立公園には 金が眠っている!?!本当??ウソ??

2021-07-30

皆さんこんにちは(/・ω・)/

 

 

本日は金の小話から、『アメリカのヨセミテ国立公園には

金が眠っている!?!本当??ウソ??』という記事をご紹介します☆

 

 

気になりますね(笑)

一緒に見ていきましょう!!

 

 

 

 

 

ヨセミテ公園とは??

 

アメリカの3大国立公園と呼ばれており、

『イエローストーン』『グランドキャニオン』『ヨセミテ』と並ぶ、

世界絶景が見える人生に一度は行きたいスポットとして人気ですね。

 

 

ヨセミテでは、『ハーフドーム』と呼ばれる半円の岩がシンボルとなっており、

渓谷の下から頂上まで約1524mの巨大な岩が見どころです。

 

その他にも、世界5位の滝として落差739mを誇る

『ヨセミテ滝(ヨセミテフォールズ)』もあります。

 

 

 

 

 

ヨセミテ国立公園がどんな所かわかってきましたか??

それでは、本題の『金』について深堀していきましょう!!

 

 

 

 

 

 

金発掘の歴史

 

 

実は・・・。

ヨセミテ国立公園では、『金』が発掘されていました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

最初に発見された場所は、

カルフォルニア州にあるサクラメント川で砂金が発見されました。

 

 

 

 

『金』はどこから流れてきたのか??

川を辿ると、ヨセミテの山脈から流れてきていた事が分かり、

ゴールドラッシュが始まったとされています。

 

 

また、当時の採掘法としては、

≪上流の山を崩して、金を含んだ土を砕き、金を採取する≫

方法を取っており、ダイナマイトを使用していたとされています。

 

 

 

 

 

 

 

なぜ?現在では金を発掘していないのか??

 

 

 

当時、『金』発掘にダイナマイトを使用していましたが・・・。

自然保護運動家が『金』の発掘は自然破壊につながるとし、

阻止するために、反対運動をおこしました。

 

 

その結果、1890年に国立公園に指定され、

『金』の採掘は禁止されました。

 

 

 

現在では、ヨセミテ国立公園から『金』だけではなく、

石ころ一つでさえ、持ち出しが禁止となっているそうです。(笑)

 

 

 

 

以上!!本日の金に纏わるお話でした!!

次回もお楽しみに!!

 

 

 

アーカイブ
アメリカのヨセミテ国立公園には 金が眠っている!?!本当??ウソ??

2021-07-30

金の小話 金山

日本の「三大金山」知っていますか??

2021-01-25

金の小話 金山

banner

≪免責事項≫

*提供される情報はサンワード貿易株式会社(以下弊社)が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成・表示したものですが、その内容及び情報の正確性、完全性、適時性について、弊社は保証を行なっておらず、また、いかなる責任を持つものでもありません。
*弊社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものであり、投資その他の行動を勧誘するものではありません。
*掲載される株式、債券、為替および商品等金融商品は、企業の活動内容、経済政策や世界情勢などの影響により、その価値を増大または減少することもあり、価値を失う場合があります。この情報に基づいて投資を行った結果、お客様に何らかの損害が発生した場合でも、弊社は、理由のいかんを問わず、責任を負いません。
*投資対象および銘柄の選択、売買価格、掲載内容の判断及び同内容に基づく解釈、契約締結等については、などの投資にかかる最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※商品関連市場デリバティブ取引・商品デリバティブ取引及び取引所為替証拠金取引(くりっく365)に関する重要事項についてはこちら(https://www.sunward-t.co.jp/policy/index.html)をご覧ください。